2019/01/07
明けましておめでとうございます<m(__)m>   昨年も皆様には、格別のお引き立てを賜りましてありがとうございました<m(__)m>  引き続き本年も宜しくお願い申し上げます<m(__)m>   本日1月7日(月)より営業を開始致します。               

2018/12/29
歳の瀬をいかがお過ごしでしょうか。さて、米ひばの田中製材所も、営業は昨日で終わり、本日は締めの大掃除でございます。 今年も皆様に支えられ、お蔭様にてをお正月を迎える事が出来る事、心より、御礼申し上げます<m(__)m>   来年も宜しくお願い申し上げます<m(__)m>

2018/11/03
 11月2日に奈良県まで行ってきた時の写真です👆          前から気になっていた方で、お話を聞かせてもらうべく矢のように行ってきた時です。個人的にもひば一筋20年で他樹種を知らない私に親切に教えて頂いたんですが、そこだけに留まらず、日本の将来や、木材業界の将来のビジョンなど多くを語って頂きました(≧◇≦)       ここでも再確認したのが、やはり新たな取り組みが必要不可欠であるという事です。           どこの企業様でも、3CやSWOTについてかなり熟慮されていると思いますが、こちらの方はその先を行っているような感じさえ見受けられましたΣ(゚Д゚)           一度は行って欲しい企業No1ですね(*^-^*)

2018/07/31
べいひばの立っている木を見る事なんてないと思いますが、壮観ですよっ(≧◇≦)少し見にくいと思いますが、写真の中ほど、コブの上ぐらいで直径3m以上あるんです👆 下の方はまったく見えませんが、想像つかないですよね~(≧▽≦) これは名古屋の知人より頂いたネガですが、現地に行っても製材所ぐらいしか行く事がないので、1度ぐらい生で見てみたいですね~(≧▽≦)

2018/07/09
~結局、美祢まで帰ってきても、川の水がオーバーフローして、それが田畑や荒地を埋め、道路も一部冠水状態! そこにNHKか民放か特定は出来ませんでしたが、カメラとマイクを持った方が2名、近くにパトカーも停車し、御2人の警備にあたっている様子。 ここでも衝撃が走り、ラジオでも様々な情報が飛び交っていて、島根はどうなっているのかとても不安になりました。 島根県は4月に大地震があったばかりで、今だに被災されて苦労されておられる方も大勢います。とにかく慌てて帰りましたが、結局、15時間以上掛かり帰宅。 島根は川本と桜江が被災していました。仁摩は不幸中の幸いで、今回は何事もありませんでした。 まずは復興の為、1日も早く交通網の回復を節に願っております。
2018/07/09
まず、この度被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。 さて、6日の金曜日は、私も配達の為に、島根県から北九州市までトラックで出掛けておりました。 早朝、関門橋を渡り都市高速まで行ったトコロで、春日インター入口にて降ろされました。 ラジオで聞くと春日-大里間で土砂崩れがあり、通行止めとの事でした。 門司の九州鉄道記念館あたりでは、ヒドイところで、通行人の膝あたりまで水に浸かっていて、スーツ姿でも構わずバシャバシャいわせて歩いていたのがとても衝撃的でした!! 私はトラックで中央よりの車線を走行していましたので、タイヤのホイールぐらいまででしたでしょうか、しかし側道側の走行車線を走っていた乗用車はタイヤハウスの上まできている車両もあり、止まったら動かなくなんじゃないかと思うほどでした。 結局、都市高速は全線通行止めになり、走行速度も、だいたい10~15kmぐらいで遅々として進まず、門司から小倉北区まで2時間以上掛かりました。 帰りは、もう関門橋は通行止めで、関門トンネルのみでしたので、国道3号はもちろん、関門トンネルー下関ー小月と大渋滞!!
2018/07/04
この前、林災防から従業員の熱中症対策にと旋風機が送られてきました(≧▽≦)さすが業務用なだけあって、弱でも凄いパワー(^o^)丿 いいですよぉ~新品☆彡 自分が使えるわけじゃないですけどね(;一_一) ともあれ、ありがとうございました<m(__)m> 大事に使います(*^▽^*)

2018/07/02
今日のニュースで、トランプ米政権が3月下旬に導入した鉄鋼の輸入制限が、米国企業の経営に深刻な影響を及ぼし始めた、との事👆 くぎ製造業者ミッドコンチネントネイル社やハーレーダビッドソンは倒産の危機に直面しているとの事だが、日本にとって問題は、”米政権による対中制裁の対象が今後拡大した場合、米国市場参入を断念した中国製品が日本に流れ込み、国境を越えたサプライチェーンを破壊する恐れがある事です! 日本政府は、中国製の建設用鉄鋼・アルミ加工品やカラーテレビ、空調部品などの輸入が急増すれば、「競合する中小企業の懐を直撃しかねない」(経済官庁幹部)と懸念しているとあるが、中小企業を直撃と聞くと、この先まだまだ予断を許さない状況が続き、次のステップも視野に入れなければならなくなってきたという事! 木材業界は、トランプ就任から色々とやられてきたが、まだ何かしてきそうだ(>_<)いい加減、そろそろ気付いてくれてもいいのだが・・・

2018/06/20
一昨日の事、製材所の建屋横の草むらの茂みの写真👆 毎年この場所には笹百合が咲き、例年3輪は咲くのですが、今年はふたまたの笹百合が1輪のみ(>_<) 忙しく草刈りもしていないのでしかたないですが、雨が降ったら一気に咲き出しました(*^▽^*) 忙しい時には心が和みほっこりしますねっ(≧▽≦)

2018/06/08
弊社では、島根県内や広島県のいくつかの牧場主の方々より、牛舎・堆肥舎・社員寮・オーナーハウスなど様々な注文を頂いており、木材の受注を頂いております(*^▽^*) その中で、今日は堆肥舎の話です👆 新築も愛用して頂いておりますが、堆肥舎の建て替え工事等、改造にもにも使って頂いているんです(*^▽^*) ここでみなさん不思議に思われるのが、なぜ鉄骨を使わないの!?ってことだと思うんですね👆 実は、牛の堆肥はアンモニアが出ているせいなのかよくわかりませんが、すぐに鉄が腐るんです👆 だから総鉄骨でやると数年しかもたないみたいで、やり替えて頂けるんですが、コンクリの立上りのあと、土台で、柱がきて、桁の上に棟がきますが、鉄骨は柱だけなんですね👆 特に母屋を鉄骨にするとヒドイようで、母屋だけは必ず木で行なって頂けます(≧▽≦) ちなみに写真はリーズナブルな杉の木です👆 弊社はひば専門店ですが、どんな樹種でも日本全国のネットワークでご希望の樹種をお取り寄せ致します、どんな些細な事でもお問合せ下さいネッ(*^▽^*)

さらに表示する

グレードのご紹介
アトピーでお困りの方へ
よくある質問
お問い合わせはコチラ

島根県大田市仁摩町天河内836-5
株式会社 田中製材所

営業時間 8:00~17:00

(休業日:日・第2第4土曜)

TEL 0854-88-2531
FAX 0854-88-4230
IP 050-3536-8190
E-mail

hibanaka-0528.com

@etude.ocn.ne.jp